ネイルサロンで注文できるネイルの基本デザイン

ネイル初心者必見!基本デザインから学ぶネイルの魅力

カラーネイルは無限大!

あえて1色で勝負する

女性が女性の為にするオシャレと言われているネイルですが、フレンチ以外にも男性にウケが良いネイルもあります。それは1色のみのネイルです。
1色と言ってもクリアやピンクなど肌に近い色を使っているので、指先がキレイに見えます。このデザインはシンプルなので自分でも出来るのがメリットですが、その反面指先にささくれがある場合はとても目立ちますので、合わせてハンドケアが必要です。
ハンドケアの基本はまずお湯やクリームで爪先を柔らかくして、専用の薬剤を使い甘皮を柔らかくします。甘皮が十分ふやけてきたらニッパーやカッターを使って甘皮をカットします。
カットした後はネイルオイルを使って爪を保護すれば完成です。2週間に1度行うと美しい爪先が維持出来ます。

グラデーションやポップなネイル

よりポップな雰囲気を出したい場合は、2色のネイルカラーを爪に交互に塗ると良いです。明るい色と暗い色を混ぜれば色同士がケンカしませんし、つまようじやパフを使ってマーブルネイルにする事も出来ます。自宅にある物を使う事で、ネイルをもっと楽しめるのは嬉しいポイントです。
ポップな雰囲気とは反対に大人っぽい、落ち着いた雰囲気にしたいのならグラデーションネイルがおすすめです。フレンチネイルに似ていますが、境界線がはっきりせず指先に向かって濃い色を使えば指先がシャープに見えます。
ラメを使ってグラデーションするとシンプルな色でも華やかになります。グラデーションネイルのデザインは、ほっそりと見せてくれるので出来ればスカルプなどで長さを出すのが良いです。


この記事をシェアする
▲トップへ戻る