ネイルサロンで注文できるネイルの基本デザイン

ネイル初心者必見!基本デザインから学ぶネイルの魅力

インパクト大!3Dネイルのデザイン

アクリルパウダーを使って3D化

ラメやカラーを使ったネイルも良いけれど、もっとインパクトを出したい。そう思った時は3Dネイルがおすすめです。
アクリルパウダーを使って花などのモチーフを作り、ネイルを立体的なものにしてくれます。これまで紹介したデザインよりもとても目立ちますし、立体化しているので見ごたえもあります。セルフでも出来ない事は無いですが、モチーフを作るのは技術が必要ですし、時間もかかるのでネイルサロンで施行する事をおすすめします。
3Dネイルは可愛さとインパクトを兼ね備えたネイルですが、重量があるのと3Dなので引っかかりやすいのが難点です。
デザインが立体的で入り込んだ水分が乾きにくく、カビが生えやすくなるので水仕事の多い方はおすすめ出来ません。

モチーフやアクセサリーを3Dネイルに?

アクリルパウダーが無いけれど、3Dネイルを楽しみたい場合は身近にあるアクセサリーやモチーフをネイルにトッピングしてみましょう。
ネイルグッズを販売しているお店にも数多くモチーフが販売されていますし、オリジナリティ溢れるものが多いので、個性的なデザインにしたい方にぴったりです。いらなくなったアクセサリーな身に付けないけれど捨てたくないと言う場合にも良いです。
ちなみにセルフで3Dネイルをする場合は、絶対に自爪でやらない事です。爪が傷みますし、ぶつけてしまった時に折れたりはがれ易くなったりします。
またネイルによっては生活がしづらくなる事もありますので、小さなお子さんがいる家庭や細かな作業をする方は注意して下さい。


この記事をシェアする
▲トップへ戻る